玄米のホットパック


スウェーデンをはじめヨーロッパでは...
小麦を袋に入れてあたため、
痛いところや疲れが溜まった部分等に当てる温療法は
伝統的な自然療法だそうです。

芯からやさしく、じんわり凝りや痛みをほぐし..... 
鎮痛効果もあるので
リュウマチや肩こり、筋肉痛を和らげるためにも使われています。

ホットパックは冷えやコリの箇所の血行を良くするだけでなく、
胃腸、肝臓、腎臓をあたためて内臓機能アップにも役立ちます....


IMG_7077_convert_20170228144318.jpg

今回は、玄米のホットパックを作りました 

 ホットパックの作り方:


★用意するもの
・玄米 180g (無農薬の物)
・さらしなど目の詰まった木綿の布 
  (化繊が入っているとレンジで温まりすぎた時に溶けたりする可能性があるためです)


★作り方

1)布地を中表にし、一辺を残して周りを縫い袋状にする。(木綿糸使用)
2)玄米を入れて残した1辺を閉じる。
   (玄米の他に小豆やお塩を入れても良いそうです)

★使い方

電子レンジ500Wで2~3分、600Wなら1分半温めるだけ。
加熱の時間はW(ワット)数などにより調節して下さい。

「冷えは万病のもと」

肩や腰、お腹に乗っけておくとジワァ〜と温められて非常に気持ちがいいです。
寝るときにお腹の上や足の付け根において寝ると、
ジワァ〜と暖かさが足先まで広がって、
意外と冷えてたんだなぁ〜、
と気づくことがあります

小さく作ってアイピローに使うのもお勧めです。

湯たんぽよりも固くないし、熱量の柔らかさが体感的に良い感じです

IMG_7074_convert_20170228144210.jpg





続きを読む »

2017/02/28 14:52 | 日記COMMENT(0)  TOP

「免疫力」...最近良く耳にする言葉ですね〜


「免疫力」...最近良く耳にする言葉ですね〜

私達の体の中では様々な免疫機能が働いていて...
自動的に体を守っていてくれます。

免疫を高める
何かが原因で、正常な時よりも下がり過ぎた免疫力
(例えば....白血球の数など)
.....
これを正常な状態まで引き上げる

これが、免疫力を高めると言う事です。

免疫力は、上がれば良い物ではなく
正常な状態にしておく事が重要

体の状態を整えておく事が大切なんですよね〜

体からのサインを見逃さないように..
不足している物があれば
それを補い....
過剰な物があれば
それを除く.....

人は老化を避ける事はできませんが
健康であれば、年齢にあった健康を保ちながら
老化を少しでも遅らせることは可能です

毎日の生活習慣をほんの少し見直してみませんか?


雪山_convert_20170127141422


2017/01/27 14:15 | 日記COMMENT(0)  TOP

納豆を食べる習慣を......



親戚のワンコ
M.ダックスフンド 男の子 13歳
3年前にリンパ腫が発症して....
抗がん剤治療を続けながら頑張って来ました。

獣医さん曰く....
「抗がん剤治療をしても
2年くらいで弱ってしまう子が多い〜」.....


しかしそんな中、この子はとっても頑張って来ました

それが昨年末、急に赤血球の数値が悪くなり〜
「血栓が出来て...最悪は血栓が詰まると....」


血栓は一言でいうと、
血管の中にできるゴミのような塊だそうです。

血栓が血管を塞いで血液の流れを妨害すると、
そこから先に血液が送られず、
細胞が死んでしまいます。


現在の日本において、血栓症はがんに次いで、
人間の死因の第2位

特に深刻なのは脳梗塞そして心筋梗塞

急遽、血栓を溶かす治療を始めました〜  

薬だけでは.....と色々調べたら

血栓を溶かす食べ物として〜

「納豆」

納豆


納豆に含まれるナットウキナーゼ
血栓を溶かす働きをもっているそうです。

それも...かなり強力らしく〜

これを発見した先生によると....

「血栓溶解では、かなりの即効性と持続力を発揮します。
納豆を食べてから約2時間で血栓が溶けはじめ、
その持続力はなんと長い人で8〜12時間。
病院で使われている血栓溶解剤ウロキナーゼは高額なうえに、
血液内で作用する時間は4〜20分ですから、
ナットウキナーゼがいかに優れているか
お分かりいただけると思います」


.......とか?

納豆なら薬の様な副作用もなく〜
しかも、ワン子も喜んで食べてくれます

但し....
大豆アレルギーを持つ子は注意!

よく調べて行くと...
ワン子用の納豆もあるようです。
人間の納豆には、多少塩分が含まれている場合もありますからね〜

人間もワン子も健康年齢を伸ばすためにも〜
「納豆」を食べる習慣をつけると良いかも知れません。

この子も血栓と戦うためにも....
納豆を食べ始めました〜
少しでも効果が現れると良いのですが...

病気のワンちゃん達
みんな頑張れ〜


DSCN1921_20130614162908.jpg


2017/01/16 09:44 | 日記COMMENT(0)  TOP

冬は体も水不足になります...



お水飲んでますか....

病気の原因の1つに「水不足」があるそうです。

体温を保つためにも水は重要な役割を果たしていとか...
水分が足りないと、汗をかかずに体温調節が出来なくなってしまいます。
水分が足りない人は低体温にもなるらしく....

人もそうですが、ワンちゃんネコちゃんも運動量が減ったり、
水を飲む量が減っていませんか.....?

このような記事もありました〜

ペットの膀胱や尿道などの病気が増える季節です。
 ・おしっこがピンク、または赤色で血が混じっている。
 ・トイレのポースはするけど、出てない。
 ・トイレに回数が多くなる。
 ・おしっこを我慢できずに、
  トイレでないところでおしっこをしてしまう。
 ・食欲、元気がなく、嘔吐することがある
ひとつでも当てはまるものがあれば、すぐに受診して下さい。


人間もペットも水分を取る事をお忘れなく〜


DSCN1909_convert_20130308094916.jpg

2017/01/06 10:33 | 日記COMMENT(0)  TOP

頑張った.....


DMが発症して以来....
たくさんのお友達に応援されながら
ママと頑張ってきた「アスター」


昨夜虹の橋に......

15492371_1817080478506374_7247467272430783602_n_convert_20170103094219.jpg

・・・・・・

頑張ったね.....



アスターや兄弟犬を苦しめた「DM」
この病気を沢山の方に知っていただければと思います。

合掌

kuremasiro.jpg

2017/01/04 08:12 | 日記COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»