突然...



「特発性前庭疾患」

突然...
ワンコが真っすぐ歩けなくなりました.....



「特発性」というのは「原因不明」という意味らしく....

お医者様に連れて行き、レントゲンと血液検査!

お医者様からは、色々説明があったけど、
ほとんど耳になんか入らない(^^:)

ワンコは大丈夫なのか?
知りたいのは、それだけ....


この病気は主として突然、
しかも中年~老齢の時期に起こる病気で、
犬種に関係なく、どの犬にも起こるとか・・・・?
そして前庭の病気の中では内耳感染に続いて、
2番目に多い急性の前庭異常です。


我娘のワンコは、耳に異常あり...
今後は、耳の治療を毎日していく!

「入院させますか?」
真っすぐ歩けない以上、家の中の段差は危険!

とりあえず、バリアフリーに近い我家....
毎日通院を条件に自宅療養!

発症してから24時間以内に病気の症状がピークになることが多く、
その症状は軽度なものから重度なものまで....

この病気になると、
平衡感覚や体のバランスを保つことが出来なくなる!

言葉を話さないだけに、可哀相....
痛い?
気持ち悪い?

また、急性の内耳炎でも同一の症状を示すとか?
今その検査中!

治る病気では、あるらしいから....

病気になんか負けないぞ!

頑張ろう!






いつもお立寄りありがとうございます.....

ポチっと...よろしくお願いします☆


にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

2012/10/08 20:23 | 日記COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |