同じものがないアイルランドの毛糸



この毛糸...
ちょっと人気商品になっています

70726f647563742f32303134303832355f3863616235392e6a7067003630300000660066.jpg


アイルランドの北西部キルカーという人口150人の小さな村にある
現在では数少なくなってしまった
手織りツイードのメーカー
Studio Donegal。

世界のトップブランドからも
一目置かれているツイードメーカーです。

現地の羊の毛を使い糸から一貫して生地まで作っている会社は
世界でもごく少ないと言われています。
今回ご紹介の毛糸は、
手機で生地を織るときに床に毛糸屑がたまり、
それを無駄にせず昔は手紬で糸を作っていました。


その時の手紬の風情を残した毛糸の生産に3年前成功し、
ごく少量ですが、毎年作り続けています。

1957年製の紡績機はゆっくりと撚りの甘い
ふっくらとした毛糸を生み出します。
また、それぞれの糸の色の組み合わせは
その都度変わってしまいます。

全く同じ色合いでないところが、
この毛糸の良さです。



http://zephyr.ocnk.net/

2015/02/20 14:48 | 日記COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |