梅雨の前に「腰痛」を楽に〜



腰痛持ちの方は多いと思いますが〜
揉みほぐしてもその時は良くても...
直ぐにまた腰痛が....

おもしろい記事を見つけたのでご紹介しますね!

「腰痛とみずおち」の関係

みずおちは、おへそから指4本くらい上の場所にあります。

まわりにはたくさんの内臓があり〜
神経や大動脈・大静脈もあり、様々な内臓の影響が現れやすいところで、
固くなりやすい場所だそうです。

そして〜
大腰筋もあり....
この大腰筋は、全ての腰椎から股間節にまたがっている筋肉で、
みずおちが固まってしまうと、機能しにくくなるとか...?

腸腰筋の機能低下⇔みずおちの堅さ⇔内臓の機能低下

みずおちを緩める事で
「頑固な腰痛」も改善出来るかも知れませんね〜

みずおちのところを温めてみて下さい....


IMG_7077_convert_20170228144318.jpg

2017/05/23 08:31 | 日記COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |