スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

助けられる...命!



こんな、記事がありました.....
皆の力で助けられる命があるなら.....
お時間あれば、お読みください!

image_20110516180303.jpeg


5月13日
政府が警戒区域内に残された家畜の殺処分の決定を発表し、
既に殺処分が始まっております。

もう猶予は残されていません。
どうか、一頭でも多く、助けられるよう、
皆様も反対の声を大きく拡げて下さい。




5月10日IFAW(国際動物福祉基金)の提言書が発表となりました。
かなり残酷な画像も含まれますが、
これが現在進行形で今も続いている警戒区域内に
残された伴侶動物(ペット)や家畜、野生動物など動物達が直面している現実です。

          クリックして下さい!
IFAWの提言書
http://www.jarmec.jp/pdf/IFAW-all.pdf

これら動物達の多くは人間が救護救出に動かなければ助けることができません。
それはすなわち人間が救護救出に動けば助けられる命ということです。
立ち入りが禁止されている警戒区域内において
民間専門家チームが救護救出活動ができるように、
Freepetsでは要望書への賛同人募集を継続し、
適宜、関係機関に提出することを続けていきます。
賛同人を増やして世論を盛り上げましょう。
皆様のご支援宜しくお願い致します。

         クリックして下さい!
FreePets
ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会

2度と同じ事が繰り返されない様.....
今、考えられる事を少しでも出来れば....
そう思います


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

2011/05/19 05:31 | 日記COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。