スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ヒイラギのリース!



IMG_0173.jpg

最近は、「クリスマス・リース」が人気になってますね....

そもそも「クリスマス・リース」の由来は~

クリスマス・リースの由来も様々な説が有るようですが...
最も古くは古代ローマと言われています。

輪の意味は「永遠」「新年の幸福を祈る飾り」、材料の蝋燭は「太陽」
キリスト教では「永遠に続く神の愛」


このリースにクリスマスの4週間前から
毎週1本ずつろうそくを灯し、
クリスマスイブの日に最後の一本を灯して
お祝いするという習慣もあるそうです。

宗教的な意味合いは確かに有りますが、
用途的には葉に
殺菌作用と抗菌作用のある常緑樹を玄関に飾って、
魔除けにしたというものと、
豊作を願って玄関を飾る、
日本で言えば
しめ縄のような役割があった
というものが最も有力とされているそうです!



毎日お立寄りありがとうございます.....
本日も...ポチッと!
よろしくお願いします 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ

2011/12/09 05:14 | 日記COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。