スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

耳が痛いお話....(^^:)


米国では、一時期子供の肥満が話題になっていたそうですが....
最近では、人間ではなく
ペットが肥満症や過体重に悩んでいるとか....?

そんな、耳の痛い記事がありました 

米ペット肥満予防協会の年間調査によると、
ペットの猫のうち25%、
犬のうち21%が肥満だとか?

太り過ぎが危険なのは、
様々な病気がついて回るから
たとえば、高血圧、糖尿病やある種の癌など....
肥満により、
動物たちの寿命は
2年~2年半ほど
縮むといわれているそうです!

米食品医薬品局動物薬センターは、
5年以上、調査を続けていて、
動物たちの肥満傾向は確実に続いて...
その原因は、まずペットフードが、
以前より栄養分が濃くなっていることが挙げられる。
餌の上げ過ぎによって動物たちが太るのだ。
そして、あまりにも太ると、
今度は運動ができなくなる。
運動不足によって肥満に拍車がかかると指摘!


飼い主が、きちんとコントロールしてあげなくては.....
反省!反省!
asiato.gif


本日も...
大変で~す
ポチっと!不足中

皆様の暖かいポチ!のご協力お願い致します。
いつもお立寄りありがとうございます.....

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ





















2012/02/10 06:26 | 日記COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。